徳島県からのんびりとバスケや徳島に対しての情報を発信していきます。

なんぶろぐ|バスケときどき徳島、ところによりスポーツ情報

スポーツ栄養士南部真也公式サイト

夢はでっかく「日本全国各地で腰痛に悩む人を救う」原さん

南部 真也
WRITER
 
hara
この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
徳島県でトレーナーしたり、栄養士したり、バスケしたり、WEB触ったりといろんなことやりながら日々過ごしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ブログの会に新しい仲間が来てくれました!新しい仲間の夢に触れていつも以上にワクワクしています。南部です。

 

さて、今回ご紹介するのは鳴門市で整体院を開業してから10年の経歴、実績を持つ原さんです。原さんは特に腰痛に対する施術を得意とする先生です。

 

名前:原 賢治

お店:健康ケアセンター

hara

 

なにやら背骨らしきものを持っている優しいそうな先生ですね!

 

原さんは元郵便局員26年続けていました。しかし、そんな人が何故整体の道に進んだのか??

 

原さんのストーリーを紹介していきます!

原さんが施術を始めた理由は中学生まで遡ります。中学生の時は剣道少年でした。子どもの頃から武道や格闘技に興味がある血気盛んな少年でした。

 

部活に精を出し頑張って総体を終えた3年生の頃、前から違和感があった腰のことでお医者さんにいきました。なんと、腰椎分離症と診断されてしまいました。

 

しかも、病院の先生も残酷ですね。

 

医者「元のように歩きずらくなったら手術できるけん来てな〜」

 

と、15歳の少年の心に大きな不安を残していきました。その言葉が大人になってからも残っています。痛みで学校を休んでいる状況にも関わらず、こんなことを言われてしまったようです。

 

しかし、そんなこともあったので当時は数少なかった健康系の雑誌を買いあさり。ヘルニアや腰痛について調べていくようになりました。

 

熱心に調べていくうちに、「腰痛は治るもの」だということが分かってきました。もちろん調べるだけでなく自分の体を使って試してみる!

 

そのあと、高校に通うようになってからは腰の痛みと付き合いながらも少林寺憲法を習い出したようです。中学では剣道、高校では少林寺憲法!かなり武道の道に入っていますね。

 

詳しいことを聞いていると、なんでも少林寺憲法には柔軟やケアに使える技法があるようです。ただ、一般の教室などではほとんど教えてくれないとのこと、、、

 

原さんは腰の不調もあることから、当時はそこを重点的に学びたかったようです。悲しいかな、インターネットが発達していないこともあり高校生が本格的に学ぶには壁が高かったようです。

 

そんな中でも、「ひとり健康系の雑誌を読み漁っていたのが懐かしい」と原さんは悔しい思いも半分、当時を懐かしむように話をしてくれました!

 

腰に爆弾を抱え、分離症の痛みを経験しているからこそ、いろんな人の痛みをとってあげたい思い湧いて来て止まらなくなったんですね。

 

舞台は社会人に移ります。

中学から腰の痛みに悩まされ、わらをもすがる思いで独学ながら勉強してきた学生時代。

 

だからこそ郵便局で働きながら、何年もかけてカイロプラクティックスを大阪に習いに行きました。急がしい職務の合間をぬって大阪まで片道2時間以上ですよ!

 

本当に思いが強い人でないと無理ですね。そこで資格を取っては次の整体、気功、ケア、マッサージなどを次々と学んでいきました。中には数十万円の講座も、、、

そして、いよいよ独立したのが10年前!個人の事業をここまで続けてこれるだけでもすごいのに原さんは更なる高みを目指しています。

 

原さんの夢

勤勉で学習欲の高い原さんには夢があります!「えっ!?フェラーリを乗り回す?」「なになに?何億もする豪邸を建てる?」「おぉっ!?毎日飲み歩いて豪遊?」

 

そんなわけないでしょ!!

 

原さんはもっと立派な人です。と言うのも、「痛みで悩む人を助けるのがぼくのしたいことですね!」と言う素敵な夢をいただきました。

まぁこれだけだったら他の人も言ってそうなことなので、南部得意の深堀りが始まりました!

 

南部「どれくらいの人を助けたいんですか?それは徳島の人?」

 

「徳島というよりも全国的に痛みを救う人たちと繋がって、その人らのところに行って一緒に多くの人を助けたいね!」

 

南部「全国縦断腰痛緩和の旅、みたいな感じですか?」

 

「そんな大それたもんやないけど、ぼくは旅行も好きやしなぁ。そんな感じで各地の仲間と腕を競いあったり、情報交換できたらワクワクするなぁ!」

 

南部「良いですねぇ、そんな感じでみんなが繋がって痛みに悩む人たちを救えたら!」

 

と言った具合に全国行脚で人々の痛みを取る人が現れたら原さんのことを思い出してくださいね!この記事で原さんへの興味を持たれた方は是非ともお声かけください!

 

ちなみに

原さんの得意技は「腰痛改善」「坐骨神経痛の改善」です。内緒の話ですが、少林寺拳法の深いところや気功に通じる部分も詳しいです。詳しくは今後原さんの書く記事に要注目です!

 

 

ミアPVでは毎週木曜日にブログの会をしています。

 

mind map

 

↑こんなので夢を聞かせてもらいながら記事を書いています。詳しくはこちらのページをごらんください!

 

”ともにQOLの向上”

執筆者:南部真也

 

この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
徳島県でトレーナーしたり、栄養士したり、バスケしたり、WEB触ったりといろんなことやりながら日々過ごしています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です